オーロラの街 カナダ・イエローナイフ。旅の滞在先はゆったり泊まれるスイートルームで。ホテルやB&Bに代わる、新しい宿泊施設がスタートしました。

G-Omiyage

お土産をお持ちいただく方に

※はじめに
もし「何かを持っていこうかな?』とお考えの方がおられましたらお読みください。
オーロラ旅行は荷物が多くなりがちですから、頑張って必要以外のものを荷造りしていただく必要は全くありません。
少しでも多く、ご自身の滞在に必要なもの荷造りなさってください。
お部屋は通常の宿泊施設より収納スペースがありますから、それを踏まえて居心地の良い滞在をしていただけるのが、私たちにとっては一番のお土産です。

ゲストのみなさま
ポーラースイートにご予約いただき誠にありがとうございます。

部屋数が増えて滞在者が多くなってきまして、
『何か欲しいものはないですか?』
と言っていただけるお声も増えてきました。
また、ご挨拶した際にご用意いただいている方もおられまして、大変に感謝しています。

どれも大変ありがたく頂いているのですが、頂く回数が増えてきたため一度に同じものを立て続けにいただくことも起こるようになりました。
折角いただいたのに頂くまでに時間が掛かるのも申し訳ないので、不躾ではありますが、このページにて既にたくさん頂いているものなどをお知らせすることにいたしました。

もし「何か持っていこうかな」と思ってくださり、またお荷物にもスペースがありましたら、お持ちいただけると嬉しいです。

現在お持ちいただけると助かるもの

イエローナイフで手に入りにくく、手に入るとありがたいもの

  • ご当地のお菓子と食材
  • はくばくの雑穀シリーズ
    ご当地の定番お菓子はいろんなものがあり、とてもおいしく頂いています。いろんなところからお越しいただくため、『こんなおいしいものがあるんだ!』とびっくりすることも多いです。
    雑穀シリーズは私の体調改善に効果があるようで、頂いたときにはおいしく頂いています。

通年で利用しているもの

  • カレールー、ハヤシライスのルー
  • 切り干し大根、ヒジキ
    かなり定期的に食卓に出しているので、いつ頂いてもありがたく利用しています。ちなみにこの中でイエローナイフで手に入るのは、北米グリコのカレールーだけです。ちなみに、子供が小さいのと私のおなかに響くので、カレーはいつもあまり辛くないものを使っています。
    (ちなみに、干しシイタケとキクラゲ、大豆、小豆は調達可能です)

先シーズンまでにたくさん頂いてしまっているもの

  • お茶
  • のり
    先シーズンまでにたくさん頂きありがとうございました。
    これ以上頂くと賞味期限との戦いになってしまいそうです。

・・・結局食べ物のご案内になってしまいました。
不躾なページで本当にすみません。
お気持ちだけでうれしいのですが、もし本当に何かをお持ちいただけるようでしたらお持ちください。

それでは、荷造りを万全にして、良い滞在になさってください。

ポーラースイート・しま

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional